ふるログ

一人暮らしのプログラム好きの雑多ブログ

ガチャの確率と、何回するかを入力できるガチャシュミレーターを作りました

f:id:huru555:20170519164404j:plain

文字の入力結果を反映する方法を覚えたので作りたいと思います。

デザイン性皆無なのはごめんなさい。

今回からjQuery導入で見た目すっきりになるといいな

回連続

★5

★4は

合計0回まわしたよ

★50

★4:0

☆3:0

 

 

恐ろしくごちゃごちゃなコードになってしまったうえ、3日間ぐらいかかった末に完成したこのガチャシュミレーター。

 

半角で数字を入れて楽しんでね!

 

 

少数でも行けると思いますが、たぶんどっかでバグると思うので、また修正するのでそれまではまってください。

 

回数を1万回とかにされたらやばそうなので、連続数を入れるところは1以上100以下、確率の★4と★5の合計が100%を超えないようにお願いします。

超えると警告がでます。

☆3は★4と★5の合計確率以外の確率です。ようするにハズレです。

★4が3%、★5が1%の確率なら残り96%が☆3です。

 

最後のほうには、最初のほうになにをしようとしていたのかがわからず、自分を見失ってしまいそうでしたがなんとか完成です。

 

今回は、jQueryの便利な機能に助けられました。

例えばeq()。ガチャの結果を表示するときにいちいちidで変数分けて出力する手間が省けてとても助かってます。

 

あと、empty()とかいう便利なメソッドがあるんですね!!!!!

子要素を全滅させてその名のとおり空っぽにしてしまうメソッドですが、これでリセットボタンが楽に設置できました。

 

最後に、このブログを見に来てくれた人で、興味を持つ方のためにコードのURLをおいておきます。

あっどうぞ好きなように使ってください。

fiddle.jshell.net